2005年04月28日

女らしからぬ「覚悟」

篠山紀信の女版みたいな髪型だったので、覚悟をきめて美容室に行った。
美容室はどうも好きになれない。
カットしてる間、話しかけてくるのがとてもウザく感じるのだ。
「この人はどんな話を振ったら、飛びついてくるだろう・・・」と探りを入れながら鏡越しに笑顔を向けられると、思わず眠ったフリをしてしまう。
本当に眠ければラクだけど。

明日から互いの実家に帰ってわずかばかりの親孝行をする予定。
さすがに美容院に行った後なら、旦那も私を連れて歩くのは恥かしくないだろう。
posted by 村々 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

小心者

今日、用事があって郵便局に出かけた。
その途中で、橋の上でゴミを拾っているおじいさんを見かけた。

人が嫌がる事を率先してするなんて素晴らしいな・・・と思ってみていたら、なんとその人は拾ったゴミを全部川へ投げ捨てていた爆弾

一瞬、「ちょっとソレ違うんじゃないですか?」と注意しようとしたが、辺りには誰もおらず、もし逆ギレされて掴み掛かってきたらどうしよう・・・と、思いとうとう間違いを指摘する事ができなかった。

昔だったら「コワイ」なんて思う事なく、声をかけていただろう。

今日の私は小心者だ。
posted by 村々 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

今頃、涙

今更ながら、仲間由紀恵の「ごくせん」のドラマをビデオ借りて見る。
クサイ演技と知りつつも涙してしまうもうやだ〜(悲しい顔)
「ああ。あたしってば、結構感動しやすいタイプなのね」
まだまだ、心で感じる力があると自惚れていたが、いつかTVで「歳をとると涙もろくなる」といってた事を思い出し、ちょっと肩を落とした。
posted by 村々 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

脱線事故

今日、兵庫で電車の事故があった。
普段、青森のような田舎では都市のニュースなんて放送されないけれど、よほどの事故だったんだろう。
観る事の出来るTV局、全てで放送していた。
病院に搬送される被害者の人達の映像は服が血だらけで生々しい映像。
報道というのは事実を伝えるべきなのだろうけど、観ているだけでも胸が押しつぶされそうだ。

被害者がショックで呆然としている中、インタビューのマイクを向けるのもなんだか納得できない。
そんな憤りを感じた日だった。

亡くなった方に心からご冥福をお祈りしたい。

posted by 村々 at 15:54| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

心弾むメール

今日、尊敬しているスタンパー古長さんの所に「自分のブログの中で話題にしてもよいでしょうか?」とお伺いのメールを送った。
快く了承くださり、また楽しいブログだ・・・と褒めて頂けて嬉しくて嬉しくて旦那にまとわり付きながら早速報告した。

もう一つのブログ「crazy for stamp」を始めてから1ヶ月程過ぎた。
私の生活や考え方は随分変わった。
映画やニュースを観て心を震わせるだけではなく、いろんな人から新しく、いい刺激を受けなければ全く成長しないだろう。

その意味で、ブログを始めて本当によかったわーい(嬉しい顔)
posted by 村々 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。